霊断鑑定・見本

ご相談内容


夫の浮気。
もうしない約束で一旦は許すつもりであったが、別れている様子がない。
むしろ開き直って悪びれもない状態。
離婚を考えているが、どうしたらよいか。


本人について霊断
物事が終わり閉じていく。

凶が吉に、吉が凶に転じる。

ゆえに終わりを受け入れ行動すれば問題は解決する。

今手放さなければならない事は手放すことが必要。

夫について霊断
コップから水がこぼれる意。
愛を失う。配偶者も子どもも、浮気相手も、全てを失う可能性が高い。
ただ、子どもを失うことに関してだけは納得をしない。

夫の潜在意識
受動と安定。
妻や子どもに対する愛情というよりは家庭に執着がある。
今の家庭を保つ方が安定をしていると思うので、自分から行動を起こすことはなく、受動の状態。
現状維持が一番好ましいと考えている状態。

このような状況なので、第三者の仲介がないと解決ができない。

木花万乃より
あなた自身がもう先が無いと感じていらっしゃいますし、終わりが暗示されていますので、潔く今の生活を手放す決断をされたほうがよろしいようです。

その決断をすることによって苦しみから解き放たれます。

第三者の仲介が必要ということですから、離婚調停などの場で話し合いをすることにはなるでしょう。

決断の中にも寛容さが必要であることが示されていました。
子どもにはもう絶対合わせたくないとか、条件を厳しくしようとするとうまくいきません。

妥協できる部分は妥協した方が物事が進みやすくなります。

終わりが始まりになり、不運が幸運となります。

いずれあの時決断して良かったと思える未来が訪れるでしょう。


木花万乃の霊断相談
1件1万円(基本的にメール鑑定です)